ソーシャルレンディング事業者各社から11月の分配金が出ました。気になる今月の利益は?

毎月10日前後は、私が登録しているソーシャルレンディング事業者各社の分配日です。今月の利益はいくらになったのでしょうか。また、先月と比較してどうだったのかを公開します。

 

 

はじめに

今月分配が出たのは私が投資している7社の内、以下の5社です。

  • maneo
  • クラウドバンク
  • クラウドリース
  • LCレンディング
  • ラッキーバンク

※残りの2社(オーナーズブック、クラウドクレジット)は来年分配予定です。

 

利益額の月別推移

税引き後利益を月別で見ると、以下のようになります。

利益の合計値は先月より多いものになりました。maneoとクラウドバンクが増加の貢献度としては大きいです。これは、10月分配(33,224円)の時点ではまだ運用日数が1か月フル稼働ではないファンド(9月投資分)がいくつかあったのが、11月に入ってフル稼働してきた分と思われます。

現時点では運用中のファンドに対して不安になるような情報やお知らせはソーシャルレンディング事業者から送られてきていません。 各社、投資したファンドは安定して運用がされています。

各社毎の分配金に関する説明は以下に続きます。

 

各社の分配金

maneo(マネオ)

 12,824円(税引後)の利益でした。また、今月分配額合計は322,824円なのですが、これは一部運用終了したファンドがあるので、その分の投資元本310,000円が戻ってきたということです。

 

クラウドバンク

6,423円(税引後)の利益でした。分配日のタイミングで運用中にファンドの早期償還があり、26,168円の戻りがありました。

 

クラウドリース

 3,579円(税引後)の利益でした。

 

LCレンディング

 1,456円(税引後)の利益でした。一部運用終了したファンドがあるのため、その分の投資元本2,489円も合わせて戻ってきました

 

LuckyBank(ラッキーバンク)

 14,365円(税引後)の利益でした。

合計すると

各社の今月の利益(税引後)を合計すると、38,647円となります。

 

利益の累計値について

利益を累計値(積上げ)で示すと以下のようになります。11月時点の合計は72,220円になりました。このペースでいけば、翌月(12月)は合計が10万を少し超えるぐらいにはなる見込みです。

※補足:9月の200円は私が投資を初めて最初にもらったクラウドバンクからの分配金です。9月~10月の運用実績とこれまでの流れについては、以下の過去記事にまとめて掲載しています。

ソーシャルレンディングで3ヶ月投資をしてみたことのまとめ

 

最後に

11月の実績38,647円というのは、毎月分配型の5社分で私が想定していた分配益に近い数値でした。現在の投資資金の範囲内でこれ以上ソーシャルレンディングで不労所得を増やそうと思うと、より高い利回りのファンドを選んでいかないといけない=リスクをより高いものを選んでいくことになるので慎重にしたいと考えています。今の所は無理しない程度に投資して今月実績の数千円前後で毎月リターンがあると良いと考えています

 尚、利益分についての使い道は、また投資に回す予定です。各社投資にあたり最低金額が設定されていますので、ある程度まとまってから投資を行う予定ですが、直近ではmaneoが運用終了分の元本返済分と利益分の合計で320,000円が投資可能になったので、これらをまずは少額分散投資したいと思います。

ブログランキングに参加しています。
興味をもった記事がありましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です