【2018年】ソーシャルレンディングに対する投資活動について

2018年になりましたので、私のこれまでの運用実績と、今後の資産運用に関する目標などをまとめてみました。

※2018/01/04追記:誤字と文章の記述がわかりにくかった箇所を修正しました。

 

2017年の運用実績

2017年は、合計で926万円ソーシャルレンディングに投資(一部、償還されてデポジット口座にとどまっているものも含みます)をしました。投資先は以下の通りです。

クラウドバンク 150万円
maneo 250万円
クラウドリース 50万円
ラッキーバンク 240万円
LCレンディング 50万円
プレリートファンド 10万円
オーナーズブック 150万円
クラウドクレジット 26万円

また、税引後収益は合計で2017年9月~12月の合算値で110,990円でした。

※これまでやってきたこと、収益の増加傾向のまとめについについては、以下の2記事でまとめています。

ソーシャルレンディングで3ヶ月投資をしてみたことのまとめ

続・ソーシャルレンディング事業者各社から12月の分配金が出ました(オーナーズブックを追加)&投資額の増額について

ソーシャルレンディング投資を始めた頃は、見よう見まねで主に応募率の高いものを選んでいましたが、ソーシャルレンディングの勉強をしつつ案件のリスク判断をして投資をしていくように変化していきました(まだまだわからないことは多いですが)。これまで投資をしてきた範囲内では2017年は問題なしでした。

 

2018年の運用目標

3つの目標

ソーシャルレンディングを初めて約半年が経過しましたが、2018年はどういう風に資産運用をしたいかを考えて、以下3点の目標を定めることにしました。

  • ソーシャルレンディングの投資資金を1000万円にします
  • ソーシャルレンディングによる収益(税引後)は45万円を目標にします
  • ソーシャルレンディング以外で何か一つ新しい資産運用を始めます

 

ソーシャルレンディングの投資資金を1000万円にします

現在926万円の投資資金で活動をしています。更に増額を行い、1000万円でソーシャルレンディングの投資をしようと思います。2018年の夏/冬ボーナス次第でもう少し追加する可能性はありますが、まずはキリの良い値の1000万円を目指します。

これは収益を上げるための手段に関する目標です。

 

ソーシャルレンディングによる年間収益(税引後)は45万円を目標にします

1000万円に投資額を増額したことで年間収益は、45万円(税引き後)を目標にしています。

以下の計算をしています。

投資額 × 平均利回 × (1 - 源泉徴収税率) × 稼働率 = 年間の税引後収益

1000万円 × 7% × 0.8 × 0.8 =  45万円

稼働率というのは、年間の運用日数に対して運用しなかった日数の割合のことを指しています。お金が働かなかった期間が多いとその分年間の収益は減るので、ある程度その分の低下を見込んでいるためです(このブログ内だけで使われている、独自定義です。一般的な呼び方があれば、のちに用語を修正するかもしれません)。

投資額に対して、どのくらいの収益が期待できるかについて、以下の早期リタイアに関する記事で表形式でまとめています。

ソーシャルレンディングで早期リタイアは可能か?

これまでの投資の経験知から、元本が返ってきてタイムリーに投資できるとも限らないことや、投資して運用開始になるまでに長いもので一か月程度(もしくはそれ以上)かかることもわかりました。運用期間の短いものにも投資することも今後ありますので、償還⇒再投資の間、パフォーマンスが悪くなることを見込んでいます。その投資のパフォーマンスを日数の割合で示して稼働率としています。

平均利回の7%については、投資ファンドによって利回りの上下はするものの、大体7%ぐらいの投資になるようにコントロールしたいと思っている値です。

収益の目標は少し控えめとしています。例えば10~12%の高い利回りの案件に手を出していけば、より高いリターンは期待できるのですが、その分、何かしらのリスクを背負う可能性があります。リスクはなるべく取りたくありませんので、ある程度高利回りのものに投資するとしても投資額を低額にコントロールするなどしたいと考えています。

 

ソーシャルレンディング以外で何か一つ新しい資産運用を始めます

私はソーシャルレンディング以外で自ら資産運用をしたことがないため、それ以外に始めやすそうなものに少額でチャレンジしてみようと考えています。

目的は主に、①ソーシャルレンディング以外の資産運用手段の形成と、②別の資産運用手段とソーシャルレンディングとを相対的に評価する目を持つ、という2点です。

あくまで、資産運用のメインはソーシャルレンディングで考えています。

何の資産運用を行っていくのかについては、開始後にブログ内で公開予定です。運用後はその運用実績も公開して、知見について発信したいと思います。

 

おわりに

目標を設定するにあたって、全体的に『無理をしない』ということを大切にしようと思います。

あまり高利回りなファンドに投資せず、投資資金も無理のない範囲で、といったところです。収益についてもできる限り高い利益を求める、ということはしない予定です。

ソーシャルレンディング事業者選びも入念にします。良い条件の商品(ファンド)であったり、いかにキャンペーンが良くても、そのSL事業者にお金を投資してもよいかどうかは、まずは運営している会社を確認してから決めます。

企業向けクラウドファンディングについてはこれまで貸し倒れの実績というのはありませんが、いつか当たり(外れ?)を引いてしまうかもしれません。ソーシャルレンディング事業者選びも同じように、第二のみんなのクレジットに当たらないようにしたいです。

改めて、リスクが内在することを認識して、投資をしようと思います。

本年もよろしくお願いいたします。

 

ブログランキングに参加しています。
参考になった情報、お役に立てた情報などがありましたら、下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です